WBFリゾート沖縄リクルートサイト
Loading...
RECRUIT 2020
ABOUT WBF RESORT okinawa WBFリゾート沖縄とは
  • ABOUT WBF RESORT okinawaイメージ1
  • ABOUT WBF RESORT okinawaイメージ2
  • ABOUT WBF RESORT okinawaイメージ3
Scroll

沖縄No.1のツーリズムカンパニーを目指す

WBFリゾート沖縄は、沖縄の観光業に特化した企業です。WBFグループとして、ツーリズムカンパニーとして沖縄No.1を目指しています。私たちは沖縄の基幹産業である観光業の一端を担い、沖縄の発展に寄与できるよう様々事業に取り組んでいます。2015年8月には瀬長島ホテルに隣接する商業施設「瀬長島ウミカジテラス」を開業、その2か月後に東京証券取引所へ上場しました。

瀬長島ホテルの開業後は、瀬長島の位置づけが変化してきました。当初は県外・外国からのお客様を見込んでいましたが、温泉やレストランをご利用される方の殆どが沖縄県のお客様であり、宿泊いただく方の4分の1も県内のお客様でした。温泉を持つホテルは沖縄ではまだ少ないため、ウインターシーズンでのご利用も増えてきました。

SENAGAJIMA

SENAGAJIMAイメージ

瀬長島のリゾートアイランド開発

私たちはここまでの3年間を、更なる成長への助走として位置付けてきました。そしてこれからの3年間は、瀬長島を沖縄観光施設No.1にすることに注力します。「瀬長島ウミカジテラス」は、約50店舗を持つ商業施設として完成間近。イルミネーションやプロジェクションマッピングを365日常設する試みも行っています。

昨年秋に開業したグランピング施設「GRANCANPING SENAGAJIMA」では、ビーチ、マリンアクティビティのメニューを増やし、朝から夜まで遊べるビーチ開発を計画しています。またホテルの別館計画からアスレチック体験のできる大型施設の計画など、1周1.8㎞しかない島の全てをリゾートアイランドとして成長させていきたいと考えています。

OKINAWA・KYUSHU

OKINAWA・KYUSHUイメージ

沖縄・九州エリアのホテル開発を強化

宿泊事業については沖縄本島、石垣島、九州・福岡とマーケットを拡大しながら多数のホテルを展開しています。WBFグループ全体でも海外のお客様の比率は年々上昇、ブランドの認知向上に向けて海外へのホテル進出も果たすべく動いています。WBFグループでは会員を募っており、様々な旅のシーンで私たちのホテルを利用いただけるように国内各地でホテル開発を進めております。私たちWBFリゾート沖縄も同様に沖縄・九州エリアにてホテルの開発強化を行っていきます。

FUTURE

FUTUREイメージ

新しいインフラ事業への夢

レンタカー事業は、リゾート地でプレミアムなドライブを楽しむ層に向けて新しいブランドを提案。従来から続けている「WBFレンタカー」とは別に、インポートカー中心のラインナップをコンセプトにした「GRACE OKINAWA」を開業しました。沖縄観光の新たなインフラとして、バス事業の展開も計画しています。レンタカー利用が主力の沖縄観光に向けて、県内の渋滞解消にも繋がるような今までにない路線バスの開発を行いたいと考えています。ナイトマーケットや観光夜市など「夜でも遊べる沖縄」を瀬長島で実現しながら、この新しいインフラ事業と繋げていきます。

FUTURE

FUTUREイメージ

さらなる人財の発掘、採用強化

これだけの事業展開を計画しているため、私たちはさらなる人財の発掘、採用強化を積極的に行っていきます。専門的な知識でそれぞれの事業を見ることも重要ですが、これから社会に出る皆さんが持つ先入観の無い発想も、異業種だから見える新しい視点も、とても大事にしています。ここ最近においても、新入社員研修後いきなり大型施設の開業準備を担当したり、リゾートアイランド瀬長島でのイベント主催に取り組んだりと、多くのスタッフが驚くようなペースで成長しています。WBFグループはよく開発スピードの速さを評価いただきますが、それだけ開業に携わるチャンスが多いことにも繋がっています。

QandA

新卒採用・中途採用エントリー